« SR!雑誌取材 | トップページ | 最初のSRカスタム! »

2010年1月19日 (火)

ちょっとしたメンテナンス!

2  

乗りっぱなしの

フュージョンの

スロットルを

廻すのが非常に重くなり大変乗りにくくなって

来ていました、ウインカーなど左ハンドルスイッチの

作動も悪かったのでミニメンテナンスをしました。

 1_2

ワイヤーインジェクターで

給油を行うのですが

今回は、

パーツクリーナーで清掃してから、

潤滑剤を給油しました。

スロットルワイヤーは、軽く作動した方が良いので

なるべく軟らかい潤滑剤を給油します。

私は、EPLのPL-220Sを使用しています。

 

ハンドルスイッチも、パーツクリーナーで清掃して

固めの潤滑剤をかけておきました。

ワコーズのワコービスタックです。

 

スロットルは軽くなり、スイッチはスムースに動き

大変気持ちよく乗れるようになりました。

ライダーが操作する処、コントロール性を

良くしておかないとね!

 

ワイヤーインジェクター!簡単にワイヤー給油が

出来ますよね!

昔は、ワイヤーを外して紙を円筒形にテープで張って

オイルを入れて、一日吊るして給油したものです。

 

PS

ワイヤーインジェクターは良いものを買った方が

良いですよ、安いものは使い物になりませんから!

 

|

« SR!雑誌取材 | トップページ | 最初のSRカスタム! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

 俺が現役で乗ってた頃がちょうどその紙でじょうごを作ってやってた最後の時期なんですよね~
 使う油も何が一番いいのかなんてやってた時期で、バイカーズステーションの佐藤編集長がエンジンオイルとかミッションオイルとかを入れて壁につるしてたのを懐かしく思い出しました
 俺自身はというと、注油の時期が来る前にバイクが入院してたんで自分でじょうごでやった事はないんですが・・・


たけさん  ハヤシです。

昔は、オイルなど そう種類はありませんでしたから
ミッションオイルやオートルーブオイルなど給油していましたね!

フォークオイルもあいまいで、オートマチックオイルや
スピンドルオイルが指定で粘度などありませんでしたね~
交換もドレンから抜いて規定量入れるだけ!
油面なんて聞いたことない時代でした!

それだけオートバイが良くなっていると言うことですね~

投稿: たけ | 2010年1月20日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SR!雑誌取材 | トップページ | 最初のSRカスタム! »