« オートバイと言う生き物! | トップページ | SRXのステムベアリング続き! »

2010年5月28日 (金)

SRXのステムベアリング!

Photo  

昨日の雨も上がり、大山と富士山が良く見えました。

携帯を修理に出して画質が小さいまま写したので

良く撮れていませんね!

 

SRXのステムベアリングは、3回変りました。

キック車両の昔から在るボールがバラバラのタイプと

セル車両になってからのテーパーローラーベアリング、

セル車両最終型になってまたボールベアリングに戻り

ました。

03  

写真は、セル車両の新旧ベアリングです、

右が旧タイプのテーパーローラーベアリング、

左が最終型ボールベアリングです。

最終型ボールベアリングは、昔からのバラバラの

タイプでなく樹脂でまとめてあります。

 

テーパーとボールベアリングどちらが良いのか?

テーパーベアリングはボールより耐久性があり、

ボールベアリングはテーパーよりハンドリングが

勝ります。

セル車両はどちらのベアリングも使用出来ますので

好みで選んで下さい。と言いたいのですが!

一つ問題があります

01 02  

左写真、フレームステムパイプに入るレースです。

上がテーパーベアリングレース、下がボールの

レースです。右大きい方がステムパイプ下側に入り

左側が上側に入ります。

下側レースはテーパー型レースより、内径が小さいので

取り外しの時、工具が当てられるので問題ありませんが

上側は、テーパー型レースより内径が大きい為、工具が

当てられませんので、取り外し時に問題が出てきます。

そこで、

右写真のように、レースが当たる座面に工具が

当てられるように溝を、削り加工をしておきます。

座面にレースがピタリと当たるように、バリなど

無いように綺麗に仕上げます。

この加工は下側にもありまして、問題はありません。

 

取り付け時の事だけでなく、取り外しの事も考えて整備

しないとね!

 

|

« オートバイと言う生き物! | トップページ | SRXのステムベアリング続き! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

釈迦に説法でしたね・・・汗
一般的なユーザーには少々難しいかもしれませんが、知っていて損は無いと思いますので、ベアリングのお話期待してます。

個人的には・・・多少なりともハンドリングの良しあしを気にする人はアンギュラボール、多少渋くても長期間持ってくれる方が有りがたい人にはテーパーローラーが合っているように思います。


totoさん ハヤシです。
ベアリングの話載せておきましたよ!

私もボール派です。
大昔、友達のGPライダーメカニックが
バリーシーン担当時、
「ハンドリングが良くないと」バリーから言われ
テーパーローラーベアリングからボールベアリングに
交換したらOKが出たそうです。
私も『へ~あんなバラバラになるボールの方が
良いのか~』と感心した事がありました。
 

投稿: toto | 2010年5月30日 (日) 19時55分

最終型のボールはアンギュラタイプで、同じボールでもキックの物とは別物ですね。
キックのボールと違い、スラスト方向の加重も受け止めますから、ゆるゆるで組んでもガタが出難いですし、テーパータイプより組み付け時のトルク許容範囲も広いですね。
ベアリング単体で見るとテーパータイプは確かに耐久性はありますが、ハンドリングに関わる作動性という面で見ると、テーパータイプは案外寿命が短いですので、そう言った事も加味して最終型はアンギュラタイプになったのかなと想像します。


totoさん お世話様です ハヤシです。
貴重なご意見ありがとうございます。
でもね、少し難しいので(アンギュラなんて解らないと
思います)ベアリングのことブログで取り上げて
見ますね!

投稿: toto | 2010年5月28日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オートバイと言う生き物! | トップページ | SRXのステムベアリング続き! »