« スプロケットのギア比!続き | トップページ | ディスクブレーキのお話!NO1 »

2010年5月14日 (金)

当たってしまいます!

1  

お客様が購入した、ヤマハR1-Z用アルミ

スイングアームです。

ノーマルの鉄からアルミへ、車高も変えられるので

買ったそうです。

しかし、ノーマルの高さで写真のように当たっています。

当たらないように、加工依頼です。

2 3  

スイングアームを取り外し固定して、作業開始です。

リューターで少しずつ削って、車体に取り付けては

当たらないところまで削り、フタを溶接するので

大きめに削り込みます。

4 5  

アルミの材料(溶接に向いている材質の物を選ぶ)を

パイプ状に加工して、アールを合わせて溶接します。

ペーパーで仕上げて、ペイントして組み立て、試乗して

完成です。

 

お客様もまさか干渉するとは思っていませんもね!

でもこれで完璧です。

 

|

« スプロケットのギア比!続き | トップページ | ディスクブレーキのお話!NO1 »

other machine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スプロケットのギア比!続き | トップページ | ディスクブレーキのお話!NO1 »