« スプロケットのギア比! | トップページ | 当たってしまいます! »

2010年5月11日 (火)

スプロケットのギア比!続き

02  06

チエーンドライブの車両は、2次減速比の変更が

出来ますので、自分の走り・エンジンパワーに

合わせる事が出来ます、モトグッチのような

シャフトドライブですと一般的には変更できません。

余談ですが、SRのケース・スプロケットカバーから

チェーンカバーライン曲線がとても好きです!

 

SR・SRXのチェーンサイズは、

初期型SRは、530サイズ・SRX初期は、520

サイズで、後期型から428サイズに変りました。

変更理由は、騒音規制のためです。

メーカーが車両認定を取るためには、走行騒音も

関係してきますので、チェーンノイズもおさえる

のです。

05_2  

写真左は、SRX520サイズリヤスプロケット

右は、428サイズリヤスプロケット

下は、SR520サイズリヤスプトケットです。

428と520の違いは?

チェーンサイズ428・520とありますが

百の桁はチェーンのピンからピンのサイズを表します。

十と一の桁はチェーンの内幅サイズローラー径を

表します。

420と428・520と530との内幅の違いです。

ちなみに、428サイズ内幅は約8ミリ・スプロケ厚は

7ミリで 520サイズ内幅6.5ミリ・スプロケ厚は

5.5ミリです。

百の桁数は、4と5覚えておけばいいでしょう!

 

SR・SRXのチェーン・スプロケットの交換を

考えている人、520サイズをお勧めします。

428サイズに比べて、520サイズの方が

耐久性がありますし、駒数が少なくなるので価格も

変りません。

 

SRは、元々520サイズのスプロケットが

在りませんので寸法の近い鉄スプロケットを

加工するか社外アルミスプロケットになります。

アルミは軽量化には良いのですが、耐久性は鉄より

劣ります。

 

ここでやっと、スプロケットのギア比選びに入ります!

ノーマルSR400の2次減速比は、サイズ428で

リヤスプロケ歯数(t表す)56t

フロントスプロケ19t

56÷19=2.947

520に変更するのは、

SR初期型530サイズの歯数とギア比を調べます、

リヤスプロケ47t・フロント16t

47÷16=2.937ですので520サイズの

歯数が解かります。


でわ、フロントが15tのときは、

15×2.947=44.205となり

フロント15t・リヤ44tギア比2.9333と

なりノーマルに近いギア比を選びます。

ノーマルよりギア比が小さい値をロング・大きいのを

ショートと一般に言います。

チェーンの駒数は、428サイズ130駒・520に

変更計算は、

130×4÷5=104駒

ドライブチェーンは偶数単位の販売です、計算で

奇数とか小数点が出た時は、長めの偶数駒を購入

しましょう、短いと取り付けられません!

 

エンジンパワーアップした時など、2次減速比は

変ります。

参考に!

SR500スープアップしたとき

フロント16T・リヤ44t(ノーマル)から42t

ぐらいが良いでしょう。

SRX500では

フロント15T・リア37tから39tぐらいが

良いかな。

 

オートバイの2次減速比は、エンジンパワーで決ります。

ノーマルSR400ですと普通の乗車姿勢で

時速120キロから130キロ、ギア比をロングにして

計算上160キロ出るようにしても、絶対に出ません!

自分の乗り方、乗っていて良い感じで走れる、ギア比を

見つけて下さいね! 相談に乗りますよ~

 

|

« スプロケットのギア比! | トップページ | 当たってしまいます! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

これは良い記事ですね~!
絶対参考になります。
判り易いし、記事から想像がつく。。。
文才もあったのね、知らなかった・・・笑

しかし、初期のSRが我SP-1と同サイズチェーンだったとは・・・爆

ハヤシです。
望月さん、こんにちわ!たまには店に遊びに来て下さいね!

私のブログ一部の人から解かり易いと評判ですよ
えへん!

今のチェーンは良くなっていますからね、昔は180psの
オートバイなんて無かったもの、チェーンも強くならないとね

428サイズのチェーンはスーパーカブですから!

投稿: 望月 | 2010年5月11日 (火) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スプロケットのギア比! | トップページ | 当たってしまいます! »