« 古いのがお好き! | トップページ | ロードボンバーXⅡ改レース初参戦! »

2010年7月 2日 (金)

このエンジンなん~だ!

01  

写真のエンジンは、なんのエンジンでしょう?

解かる方は、マニアかお歳を召した方でしょう!

 

SRの親!XT500のエンジンです。

02  

オフロード車でしたので、軽量を考えクラッチ側の

ケースカバーは、マグネシュームです。

右上に少し写っているゴムキャップを外すと、覗き窓

から点火時期を、見ることが出来ます。

(もちろんポイント点火方式です)

SRには覗き窓はありませんが、点火時期のFマークの

付いたプレートはいまだに取り付けています。

なぜ取り付けているのか?私には解かりません!

何か理由でもあるのですかね~

 

依頼者はMKさん、ブラスト&ペイントと

エンジンフルオーバーホールそれから

6ボルト・ポイント点火なのでSRの点火系にして

12ボルトにすることです。

MKさんは、若いころSRで日本一周をしたそうです。

今度は、SRでなくSRの原型XT500で

日本一周は無理でも、走ってみたいとの事で

XT500のレストアを考えたそうです。

 

XT500は、初めてシングルレースに参加した

車両です。

バトルオブツインレース前のシングルレースは

タイムトンネルレースにシングルクラスとして

組まれていました。

フロントタイヤは、21インチロードパターン

リヤにTT100を履いて参加。

私の友達で松広(YDS-1のオーナー)に乗って

もらい、予選3位で決勝スタート!

結果は、サイレンサーを落としてしまい、上位には

入れませんでした。

レース中ライダーが落としたサイレンサーを拾って、

ピットに届けたりと、今では考えられない事を

やっていました。

 

|

« 古いのがお好き! | トップページ | ロードボンバーXⅡ改レース初参戦! »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古いのがお好き! | トップページ | ロードボンバーXⅡ改レース初参戦! »