« レースの準備!続き | トップページ | レースの準備!続きの続き »

2011年5月14日 (土)

モトグッチの本!

ホームセンターに買い物に行ったとき

本のワゴンセールを行っていました。

Photo  

何げなく見ているとモトグッチの本があるでは

ありませんか!それも半額以下!

私も仮にもモトグッチのオーナー買ってしまいました!

02  

モトグッチと言えば縦置きVツインが

メインエンジンですがそうでなかったのです。

創立は1921年で、1950年代までシングルの

500・250ccエンジン(スーパーカブのような

レイアウトエンジン)が主流で数々の

グランプリレースのチャンピョンになっていた

メーカーなのです。

 

1960年代経営不振により、モトグッチは

モペット主流に経営していましたが、

優秀なエンジニア カルカーノ氏が仕事の合い間に

設計したエンジンなのです。

最初は、フィアット500スポーツに使用する予定

でしたが、話がまとまらずイタリア軍特殊車両

3×3(3輪駆動車)に使用したのです。

オートバイに使用したのは、1965年ミラノショーで

発表されたV7です。

最初は、ポリス仕様(白バイ)として人気があり

高速ツアラーとして育って行くのです。

 

もしモトグッチ(ヨーロッパ)が1950年代

不況でレース撤退しなかったら日本メーカーの

グランプリレースの活躍は無かったかもしれませんね!

 

01 02_2  

今年もツバメがやってきました!

最初は3羽でもめているようでした!

隣りのお寺の木にカラスの巣があり、脅かされ!

オートバイ屋のシャッターの開き締め・エンジン空ぶかし!

ツバメも大変ですね!

 

 

日高氏より報告!

5月21日(土)

ハヤシカスタムグリーンプロジェクトの日です。

よろしくお願いします。

 

 

|

« レースの準備!続き | トップページ | レースの準備!続きの続き »

日常」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます~
 中々書類を持っていけなくてすみませんm(__)m

 そう、特に50年代から60年代はアウターフライホイールの全盛期なんですよね

 実はモトグッチの名前を知ったのも小学生の時にフィアットのエンジンになったかも知れないっていうところからでした

 今にして思えば偏屈な小学生だったと思いますが、それがバイクへのきっかけにもなっているので良かったのかな?

 早くリターンしたいです~

たけさん  ハヤシです。

なんで、モトグッチが縦型Vツインエンジンを使用して
いるのか本を読んで分かりました。
クルマのエンジンをオートバイに使用する!
なるほど、ツアラーバイクなのですね。
ルマンの使い方が解かったような気がします。


投稿: たけ | 2011年5月15日 (日) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レースの準備!続き | トップページ | レースの準備!続きの続き »