« ミニろくレース準備報告2! | トップページ | ご無沙汰しておりました! »

2011年7月 6日 (水)

締め付けにご注意!

2_2  

たまに、SR・SRXのフィルターカバー

ネジ穴がなめている事があります。

3  

この場合、ヘリサート加工を行います。

ヘリサート加工とは、なめたネジ穴を

大きく開けなおして、ヘリサートタップ加工して

ヘリサートコイルを入れて修正します。

削りかすがエンジンに入らないようにカバーして

真っすぐに下穴・タップを立てます。

4  

ヘリサートコイルを入れて終了です。

フィルターカバーの締め付けトルク指定は

1kg・mですが、オイルなど付きやすいので

0. 8kg・mぐらいでの締め付けトルクが

良いのではと思います。

トルクレンチを使用して管理したい所ですね!

 


|

« ミニろくレース準備報告2! | トップページ | ご無沙汰しておりました! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

どうも、先週はセンサーの穴あけ加工ありがとうございました!
よく見ると…うちのSRXですねこれ(笑
たしか前の400のエンジンの時もフィルターケースのネジ穴が1つ舐めていたような…
偶然かもしれませんがネジ締めは気を付けたいところですね。

KON2さん こんにちわ ハヤシです。
SR・SRXオーナーに良い注意点と思い
KON2さんの写真使用させて頂きました。

ケースカバースクリューは滅多に脱着しませんが
フィルターカバーはフィルター交換時に脱着しますので
ネジのなめる率が高いですね!
KON2さんの言うように注意したいです。

投稿: KON2 | 2011年7月 7日 (木) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニろくレース準備報告2! | トップページ | ご無沙汰しておりました! »