« 忘年会のお知らせ! | トップページ | 一枚の写真! »

2011年11月30日 (水)

整備は楽しい!コーナー001

SRのオイル交換でのひと工夫

001  

SRのドレンボルト(エンジンオイルを抜く所)は

二箇所あります。

一箇所は、エンジン下のドレンボルト

002  

もう一箇所は、写真フレーム下の12ミリ六角

ドレンボルトです。

003  

ここは、オイルがたれてアンダーカバーに入り

ますので、写真のようにガムテープでカバーします。

オイルが生きよい良く飛び出しフロントタイヤに、

かかりますので要注意です。

オイルフィルター交換時ここでまたひと工夫

004  

フィルターカバーを外す前に、写真のように

カバー上の8ミリ六角スクリュウーを外し、

下のフィルタードレンを抜かずに緩めておきます。

これで、オイルフィルター内のオイルがエンジン内に

落ちて、カバーを取り外した時にほとんどオイルは

こぼれません。

 

新しいフィルターを取り付け(向きに注意)、

カバーを取り付け、各ドレンボルトを締め、

エンジンオイルを2.1リットル(フィルター交換時

フィルター交換しないときは2リットル)入れて

フィルターカバー上の8ミリ六角スクリュウーを

緩めて(外してしまうとオイルが勢い良く飛び出します

から注意)オイルが、滲むかを確認します。

 

暖機運転をして(試乗してもOK)センタースタンドを

立てて、エンジンOFFにして2分間待ちましょう。

レベルゲージでオイルレベルを確認して規定内に

入っていればこれでオイル交換・フィルター交換は

終了です。

オイルを規定量入れておけば、レベルゲージ上限に

入るようになっています。

|

« 忘年会のお知らせ! | トップページ | 一枚の写真! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘年会のお知らせ! | トップページ | 一枚の写真! »