« SR500とSRX600入りました! | トップページ | モノ作り! »

2013年8月 4日 (日)

SR500中古車とメンテナンスの話!

来週はお盆休みですね!どのように過ごしますか?

ハヤシカスタムは8月12日~15日までお盆休みです、

学生時代夏休みは合宿があり、1週間柔道とランニング

でも合宿が終ると実力もアップしていました。

ちなみにどうするか予定はありません!

白糸スピードランドにテントでも張らせてもらい、一日中

ランニングとサーキット走行 速くなるだろうな~?

19  

中古車のSR500が仕上がりました。

23  

一番厄介だった、キャブアイドリング不調!

なかなか原因が分からず電気系を点検・コック回りの

点検したが良くならない!

またキャブを分解して、写真に加速ポンプ系の

ダイアフラム不良を発見!交換して問題解消。

エンジンのかかりの良く、アイドリングも安定して

良くなりました。

15 18 24  

フォークオーバーホール・タペットスクリュー交換調整・

ホーンスイッチ修正して完成です。

あとドライブチェーンも交換しました。

ホームページusedbikeページに載せていますので

見て下さいね。

 

自分で整備できるお客さんからチューブタイヤの交換時

チューブに穴を開けてしまうことが多い、特に絶対に

開けてはいけない時!

そこでチューブに穴を開けないポイント紹介!

00  

写真のSR500のタイヤ交換で説明します。

03  

タイヤエアーを抜きビートを落としたら、

薄めた中性洗剤液を写真のようにリムとタイヤの間に

吹きかけます。(タイヤが外しやすくなる)

04  

タイヤレバーでチューブバルブのところから外して

行きます。

05  

先にチューブバルブを取り出しチューブを引っぱり出します。

07  

取り外したチューブはエアーを入れて洩れ点検。

08  

入れ替えるタイヤにタイヤ脱着クリームを塗ります。

ビートが出やすくなります。

09 10  

チューブを入れるときは、バルブを先に入れてチューブを

タイヤの中に入れます。

ここでチューブに空気を入れてチューブの納まりを良くします。

11  

タイヤレバーは写真ぐらいの角度でタイヤを入れて行きます。

タイヤが入らないからタイヤレバーを下に下げすぎると

リムとレバーでチューブを挟み穴を開けてしまうのです。

12_2  

写真のようにタイヤをいれ終わるとき、バルブを指で押し

ゴムハンマーで入れます。

タイヤビートがチューブを挟まないためです。

チューブに穴をあけないコツは!

タイヤビート部がリムの中央(一番凹んでいるところ)

に入るようにすること。

チューブがリムとタイヤビート部に挟まらないように

すること。

レバーで無理にこじ入れないこと。

以上の事を注意深く守れば、チューブに穴は開きません!

どんな作業にも経験と道具が必要です。無理せず出来なかったら

プロに頼みましょう!


 

|

« SR500とSRX600入りました! | トップページ | モノ作り! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

貴重なご意見をありがとうございます。
ひとまず免許はクリアしています。
最新型SRだと、ワイズギアからキャスト
ホイールが販売されているので、
これも魅力的だなぁーなどと妄想中です。

また相談させてください。


信号わたる~さん ハヤシです。
相談お待ちしております。

投稿: 信号わたる~ | 2013年8月16日 (金) 21時58分

SR500、実は気になる車両の一台なのです。
長くのるのなら、新車をって思いますが、
それが叶わない今、さて何を選ぶか?

ちなみに、最新のSR400を500にすることは
可能なのですか?


信号わたる~さん こんばんわ ハヤシです。
SRはドラムとディスクがあり、雰囲気で乗るならドラム。
走りを望むならディスクですかね。
SR500はドラムタイプで終了ですので、ディスクは
初期型となります。(ドラムをディスクに構造変更も
出来ます)

新型SR400発表時ヤマハの人に聞きましたら
エンジンハード部分の変更は無いそうです、
ですから500のクランクに変更すれば500CCに
なります。
もちろん構造変更と大型免許が必要となります。


投稿: 信号わたる~ | 2013年8月11日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SR500とSRX600入りました! | トップページ | モノ作り! »