« シム調整! | トップページ | ブレーキフルードの交換! »

2013年9月 8日 (日)

私の好きなSRX!

2020年オリンピック開催がTOKYOに決りました。

1964年東京オリンピックは中学生でサッカーか

ホッケー観戦が当たりました、外れた生徒は道路で

マラソン観戦です。

サッカーかホッケーどちらも記憶に無く、たぶん

友達とパスして、バンドの練習なんかやっていたの

でしょう。

すぐに、音楽のセンスが無いことに気付きバンドは

止めましたけどね!

2020年オリンピック競技を見られたら、競泳を

みてみたいと思います、世界のトップスイマーが

どんなに速く泳ぐのか見てみたいですね。

 

1  

写真は、4年前に製作したSRXです。

今回、2回目の車検でのお預かりです。

このSRXは、

オフ車をモタードに改造するのではなく

オンロード車をモタード風に製作したのです。

お客様は、ドカッティーも所有していますが

SRXに乗る方が多いそうです。

3 2  

モタード風にするので、先ず車高を上げました。

WPリヤサスでリヤの車高を30mm上げて、

フロントは20mmフォーク突き出し変更で上げ

ています。前後サスを少し硬めにしてバンク角を

かせいでおります。

4 5  

パイプハンドルで、ポジションを前傾からアップ

ポジションになるようにして、ステップも

ノーマルより少し下と前にとステップバーを変更

しております。

6  

キャブレターもFCRでレスポンスを良くして

軽快に走るように製作しました。

変更箇所

1. 車高変更・フロント2cmWPリヤサスで3cmアップ

2. 乗車ポジション変更・パイプハンドルと

ステップバー

3. フロントブレーキ・ブレンボラジアルマスターと

ブレンボ4Pキャリパー

4. キャブFCRクリーナーBOX付き

5. HCオリジナルチタンオーバルマフラー

6. 外観

 ホイールマルボロ発光オレンジペイント

 ミニカウル

 シート黒/赤ツートン張替え

 カーボンシートカウル

 リヤフェンダーレステール

 フェンダー式チェーンカバー

無理のないライディングポジション!

コントロールしやすいフロントブレーキ!

ちょうど良いレスポンスのキャブとエンジン!

製作した自分で言うのもなんですが!

いや~乗っていてたいへん楽しいバイクです。

 

 

 

|

« シム調整! | トップページ | ブレーキフルードの交換! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シム調整! | トップページ | ブレーキフルードの交換! »