« お店のSRXがキャブオーバーフロー! | トップページ | SR用CR33φキャブ入りました! »

2014年11月23日 (日)

SRXにFCRシングルキャブ!

1 2  

季節は秋から冬に移り始めていますね~

先日、上さんと山中湖に紅葉狩りに出かけてきました。

紅葉の中、コンロを持ち込みスパゲッティーなどを

茹で紅葉を満喫してきました!

 

2_2  

キースターさんの燃調キットを組み付けて、

200キロぐらい走ってきました。

フロートバルブでの油面調整が若干低かったので

少し薄いセッティングでしたが、問題なく快調に

走行できました。

油面の高さは、キャブセッティング全範囲に影響

しますので、慎重に調整しましょう。

 

車検でお預かりした、SRXがFCRキャブ仕様で

試乗したら、ノーマルキャブよりパワフルで面白い

分かっていることですが!

前に紹介しました、シングルキャブ仕様キットを

N村さんより、お預かりしておりましたので

お店の試乗車に取り付けたいと、相談したところ

こころよくOKしていただき作業にかかりました。

01 02  

ノーマルキャブを外し、シングル用アダプターを

取り付けます、エアーリークなど無いように清掃・

砥石でならし、O-リングを点検・交換して

取り付けます。

03  

シングルアダプターキットに付いてくる、キャブと

アダプターを取り付けるジョイントパイプは、

使用していると柔らかくなりキャブをシッカリ固定

出来なくなるので、FZR1000用のキャブジョイント

に交換しました。

FZR用ジョイントは、内径に段ができます、段が有ると

混合気の流れも良くないし、ガソリンも溜まりアイドリング

調整が上手くいきません。

段がなくなるよう綺麗に加工しておきます。

05 04  

エアーファンネルは、試乗したら長い方が良かったので

長い方を取り付けました。

06  

エアークリーナーですが、あまり使用したくない!

燃えることが有るラムエアーです。

お客様で数件燃えたことが有ります。

実際、スズキカタナ1100のフェールタンクを外す

作業を行い、お客様がエンジン始動したらラムエアーが

燃えだしたのです。

お客様は、フェールタンク外した時にラムエアー

フィルターにガソリンがかかったからだと言い。

(ガソリンがかかったら燃えるの?それでいいの?)

弁償させられたいやな思いがあるラムエアーです。

お客様には絶対勧めません!

K&Nのフィルターオイルを塗布しての取り付けです。

07 08  

バルブから離れているし、フィルターオイルも塗布

したので、どうか燃えませんように!!

試乗できますので、乗りに来てください!

 

エンジンオーバーホール後の試乗のとき!

交差点で停止した時、後ろからホーンが振り向くと

白バイが赤灯を付けて『左に曲がって止まりなさい』

「私ですか?」白バイうなずく

『スピードどのくらい出していました』

「50キロぐらいですかね」

『50キロでは、捕まえませんよ』

「サイレン鳴らさなくて捕まえるの?」

『違反は違反ですから』

「へ~」

『なぜ 行ったり来たりしていたのですか?』

「エンジンの調子を見ていたのです」

『今日は、切符は切りませんが気を付けてください』

私 笑顔になり

「ありがとうございます 気を付けます」

助かりました!

 

 

|

« お店のSRXがキャブオーバーフロー! | トップページ | SR用CR33φキャブ入りました! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お店のSRXがキャブオーバーフロー! | トップページ | SR用CR33φキャブ入りました! »