« SR FCRキャブ交換! | トップページ | 気持ちよく乗って頂くために! »

2016年5月 8日 (日)

キャブジョイントを探す!

今回のブログもキャブ関係の話です。

1  

FCRシングルキャブ仕様です マニホールドと

ジョイントがしっかりクランプ出来なくて、エアーを

吸い込んだり 最悪は写真のように外れてしまいます。

エアーを吸い込んだ時点でエンジンの調子は悪くなり

ます。

4  

マニホールドキットのジョイントパイプでなく ヤマハ

FZR1000のジョイントを使用しているのが原因です。

ジョイントの内径は45Φで位置固定の凸があります。

5 2  

マニホールド外径は45Φでキャブ側は46Φです。

6 3  

マニホールド側には位置固定の溝加工はありません!

キャブ側には位置固定の溝が付いています。

マニホールド側の外径が小さいのと、位置固定溝が

無いので、しっかり固定できなくてエアー吸いや

外れるトラブルになるのです。

4_2  

しっかり取り付けるには、マニホールドのジョイント

側をFZR用ジョイントに合わせて加工するか!

加工代がかかります!

それとも、キットに入っているジョイントパイプで

取り付ける方法です。

写真は、ジョイントパイプで取り付けたものです。

販売元に、ジョイントパイプを問い合わせたのですが

「あの商品は廃番で制作予定なし」との回答でした!

5万円するマニホールド、パイプ無しで使えないのは

淋し過ぎます。

そこでたぶん!4輪のラジエターホースの流用では?と

思われるホースを、4輪のレース屋さんに聞いてみます。

ラジエターホースは120度ぐらいの温度には耐えられる

ので、キャブ側は空気とガソリンで、冷やされるので

温度的には問題ないのでは、問題はガソリンの耐油性です。

ジョイントパイプを消耗品と考え、定期的に交換すれば

問題なく使用できると思います。

Photo  

SRXタコメーター針が折れてしまいました。

1_2 2_2  

ガリーナレーサーです、オリジナルのオレンジに

ペイントして、カッティングシートを駆使してお化粧

途中です。

オーナーさんが仕上げております 上手ですね~

 

 

|

« SR FCRキャブ交換! | トップページ | 気持ちよく乗って頂くために! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SR FCRキャブ交換! | トップページ | 気持ちよく乗って頂くために! »