« SRXプラグカバー作りました! | トップページ | XT500社外パーツでキャブ調整! »

2016年10月30日 (日)

SRXに長く乗りたい!

ハヤシカスタムにはおかげ様でSRX関係の

問い合わせ質問が多く寄せられます。

先日も、メールにてご質問がありました。

 

『かれこれ20年ほど初期型のSRX600に乗って

おり4万キロのときに載せ替えた

中古のエンジンが3万キロほどの距離に

なるところです。特に走行上の問題は

ないのですが、始動時の白煙がひどく、

トルクも落ちてきている感じがします。

 

この先20年、30年乗りたいと思っており、

可能な内にエンジンのOHをしておこうと

思っています。とは言え、ピストンリングなど

欠品もあると聞いていますので、

OHというよりも、程度の差はあれカスタムに

なるのだろうと思い、であれば、
信頼できるお店にお願いしたいと、SRX500なども

手がけているハヤシカスタムさんのHP

拝見しました。

 

前置きが長くなりましたが、SRX635に興味がある

のですが、一番の関心時はスペックよりも長く乗れる

耐久性です。

本来ならノーマルのOHだけに済ませたいくらいなの

ですが、それが叶わない中で、

  SRX635がノーマルに比べてどれくらい耐久性を

犠牲にする選択肢なのか

  より耐久性を考えた選択肢があるのか

について教えて頂けないでしょうか。』

以上、お客様のご質問です。

 

SR・SRXの長く乗っていなかった、車両に

始動時に白煙が出る車両があります。

オイル下がり・上がりが考えられます。

白煙がひどい時は、早めの修理が必要です。

また白煙が少しでも、長く乗るのでしたら修理を

お勧め致します。

SRX600は、シリンダー・ピストンが販売終了です。

ピストンリングは出ますので、リングの交換で直れば

いいのですが、分解してみるとシリンダーにキズ・サビ

などがあり、オーバーサイズのピストンでの修理

となります。

そこで、社外のオーバーサイズのピストンを使用する

しか方法がありません!

社外ピストンには、ワイセコとコスワースがあります。

コスワースには、ハイコンプレッションのピストン

のみですので、パワーは出ますが耐久性は無くなります。

ワイセコには、STD圧縮のピストンキットが有ります。

納期に時間がかかるようです。

そこで、いつでも手に入る国産メーカーのピストンを

探し、SRX600に合うように加工して、オリジナル

ピストンを、製作いたしました。

ノーマルボアサイズより、2ミリオーバーのΦ98で

635ccになります。

排気量・圧縮比・パワーもノーマルと比べると少し

良くなります。(程よいチューニングです)

耐久性は、エンジンオイルの管理(3.000キロ以内で交換)

を、しっかりしていればノーマルと変わりません。

もう何台も635ccエンジンを組み立てておりますが

1台も問題は出ておりません。

社外部品は、アフターパーツが入りにくい物が多く

パーツが生産中止の物もあります。

いつでも手に入る国産メーカーの部品、アフターも

万全です。

1  

写真は、SRX400の1mmオーバーサイズのピストンと

リングです。

SRX400をスープアッツ(500cc仕様)して頂いた

ハヤシカスタムお客様用、補修ピストンとリングです。

あと、カムシャフトも販売終了です、ハヤシオリジナル

カムシャフトよろしくです。

1_2 2  

写真は、私が昔お世話になっていた モトコの

シングルシートです。

在庫ございますので、お問い合わせください!

1_3 2_2  

CS90のクラッチ張り付きです。

部品があれば交換が一番良いのですが、ないので

砥石で磨いて組み立てました。

フリクションプレートは、お客様がお持ちでしたので

交換しました。

SRもしばらく乗らないと、クラッチが切れなくなる

トラブルがあります。

しばらく乗らない時は、エンジンをかけることは

必要です。

ただかけるのでなくクラッチレバーを握り、ギアを

入れてクラッチを作動させましょう。

 

|

« SRXプラグカバー作りました! | トップページ | XT500社外パーツでキャブ調整! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SRXプラグカバー作りました! | トップページ | XT500社外パーツでキャブ調整! »