« XT500社外パーツでキャブ調整! | トップページ | 30万キロ走ったSRX! »

2016年11月13日 (日)

SRXアルミシリンダーが出来上がりました!

雨の降らない日は、革ジャン着てフュージョンで

通勤しています。

5002  

写真は、SRX用アルミシリンダーです。

アルミシリンダーの長所は!

1ピストンと同じアルミ材ですので、膨張率が同じ

 なので、ピストンクリアランスが小さくできます。

 圧縮漏れ・ピストンの振れなどが少なくなります。

2特殊メッキシリンダーですので、鋳鉄材より

硬度(硬さ)が数十倍強くなります。(製作メーカー

資料より)

3硬くて減らないので、慣らしが出来ません!

 慣らしの代わりに、ダイヤモンド砥石でホーニングを

完璧に行います。(製作メーカー資料より)

注 ピストン・ピストンリングの慣らしは行って

  下さい!300~500キロぐらい。

以上アルミシリンダーの長所です。

5003  

ハヤシカスタムのスープアップ仕様は、600用

クランクを使用しますので、写真のように400

スリーブよりクランクに合わせて、長く製作して

います。

5001  

ハヤシカスタムのクロモリ削りだしスペシャル

カムシャフトとアルミシリンダーとのSRXエンジン

最強の組み合わせです。

5004  

アルミシリンダーと鋳鉄シリンダーです。

従来の鋳鉄シリンダーも製作しております。

価格は(税抜)

アルミシリンダー加工・・・・80.000円

鋳鉄シリンダー加工・・・・・60.000円

スペシャルカムシャフト・・・65.000円です。

SRXを楽しく長く乗りたくても、メーカーからの

パーツ販売中止が多くなっています。

SRXが好きで乗っていられる!

シンプルさん・NAGさんなどSRXのオリジナル

パーツを開発・製作を行っております。

ハヤシカスタムもSRXに長く乗れるように協力

しないとね!

 

 

 

 

|

« XT500社外パーツでキャブ調整! | トップページ | 30万キロ走ったSRX! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« XT500社外パーツでキャブ調整! | トップページ | 30万キロ走ったSRX! »