« SRXエンジンオーバーホール! | トップページ | カムシャフトの焼き付き! »

2017年1月29日 (日)

14万キロ走行SRXエンジン分解!

P1070291  

3・4日前ぐらいは、寒かったですね!

外に設置してある水道は、氷付いていました。

P1070364  

先週に紹介いたしました、BBさんのSRXです。

8年くらい前7万キロくらいの時エンジン腰上のみ

オーバーホール作業したSRXです。

試乗しましたが、これと言ったエンジンに問題は

有りませんでした。

02 03  

8年間と7万キロで、エンジンが汚れていますので

洗油で汚れを落とします。

エンジン台にセットして作業開始です。

04  

圧縮上死点にピストンを合わせて、カムチェーン

テンショナーを外して、カムチェーンの伸びなどを

点検します。テンショナーがこのくらい出ていたら

カムチェーン交換です。これから長く乗ることを

考えての交換です。

05 06  

ヘッドカバーを外して、カムシャフト・バルブ頭部

ロッカーアームなどの、状態を点検します。

良い状態です。

07 08  

シリンダーヘッドを外して、ピストン上部で燃焼状態を

点検します。良いですね!

温度が高いのか、ダウエルピンが焼けて色が変わって

いました。

11  

シリンダーを外して、ピストンとリング・シリンダー

の状態を点検します。

ピストンが黒いのは、この時期クロモリ表面処理を

行っていましたので、まだクロモリ処理が残って

いました。

ピストンを外し、クラッチ・フライホイールも外して

クランクシャフトの振れを、目視で点検します。

12  

クランクケース左側から外します。この時クランク

ベアリングとケースのクリアランスを点検します。

やや緩めでした。走行しているわりには綺麗ですね!

09  

クランクケースを分解しない時は、ケースを固定して

クランクシャフトを手で上下に動かして、ガタが

無いか点検します。このエンジンは、手での確認では

ガタは有りませんでした。

16_2  

14万キロ走行のミッションです。

写真下が、ドライブギアシャフトで、右端に

フロントスプロケットが取り付きます。

右側から1速・4速・3速・5速・2速の順番です。

17  

4・5速が多く使用されますので、虫食い症状が

出ていました、交換です。

18  

シリンダーヘッド・バルブも研磨・すり合わせ加工

します。

HCオリジナルピストン交換とすべてのシール・

ベアリングの交換です。

今回は、足回りもリフレッシュして、また楽しく

乗って頂きます。

 

 

 

 

|

« SRXエンジンオーバーホール! | トップページ | カムシャフトの焼き付き! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

ナラシ終了しました。低回転が特に良くなっています。アクセルワイヤの件も納車日に対策済です。


OH車のオーナーさま ハヤシです。
もう慣らし終了ですか、これからもっと良くなると
思います。
楽しんでください! ありがとうございました。

投稿: OH車のオーナー | 2017年4月23日 (日) 23時39分

本人も忘れていたのですが、7万km位のところで、SRX-400から、SRX-600の中古(3万km)に乗り換えました。この時にメーターも入れ替えましたので、腰下としては実際のところ走行10万km位です。すみません。


オーナーさん お世話さまです ハヤシです。
3万キロ走行の600に7万キロのメーターを
取り付けたとの事ですね 了解です。
わざわざ、ありがとうございます。

投稿: OH車のオーナー | 2017年2月 5日 (日) 02時26分

一見、淡々と簡単にやってる様に見えるけど
実際は大変だよね~古いエンジンは。
クランクは14万キロ使ってるの?スモールエンドのガタは無かったら凄いね。
ピストンはやっぱりノーマルに限るね。鍛造はかじったり音が出たりあんまりSRXには合わない感じかなぁ。
インフルになって参ったよ、社長も気をつけて。

望月さん 毎度です ハヤシです。
鍛造ピストンは、チューニングピストンですので
パワーも出て楽しいのですがリスクも、有りますよね。
インフルですか、お大事に!
私も、気を付けますよ!

投稿: 望月 | 2017年1月31日 (火) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SRXエンジンオーバーホール! | トップページ | カムシャフトの焼き付き! »