« エンジンサンドブラスト&ペイント! | トップページ | ブレンボカニキャリパーを取り付ける! »

2017年12月14日 (木)

SRXクランクシャフト振れ!

1 2  
前に紹介いたしました、SRX620ccチューニングエンジンの
クランクシャフトに振れが出ていました。
SRXでレースに参戦していた時の、エンジンは
排気量660cc・圧縮比12.5対1・カムはメガサイクル・
強化バルブスプリングで点火時期はノーマルイグナイターを
使用していましたので、エンジンに良くないノッキングが
でていましたね。
レースでは、8000回転以上で走行していましたので
練習・予選・決勝を2レース走ると、クランクシャフトに
振れが出てきました。
クランクシャフトが振れていると、振動が大きくなり
パワーも落ちてきます。
600ccでチューニングしたエンジンを、サーキット走行の
ようにレットゾーン付近で回し過ぎると、クランクは振れ
てきます。
今回のエンジンは、ピストン・リング・カムなど点検した
状態では、そんなに酷使したようには見えなかった
のですがね~
レースに使用していたか、サーキット走行用車両か?
3  
そんな事でクランクシャフトを取り外し、芯出し加工を
ボーリング屋さんに依頼です。
1_2  
友達が、17年モデル KTM DUKE690を購入しました。
ホワイトカラーが関東に1台しか残っていなくて、東京の
お店での購入です。
2_2  
早々、LEDバルブに交換です。
見た目に、少ししか明るくなったように感じず、本人は
少し納得がいかないようでした。
前に紹介した、SRX試乗車ほどの違いがないためです!
試乗車のハロゲンH4バルブが暗すぎたのかな?


|

« エンジンサンドブラスト&ペイント! | トップページ | ブレンボカニキャリパーを取り付ける! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エンジンサンドブラスト&ペイント! | トップページ | ブレンボカニキャリパーを取り付ける! »