« SRXクランクシャフト振れ! | トップページ | リヤブレーキテスト! »

2017年12月16日 (土)

ブレンボカニキャリパーを取り付ける!

寒いですけど、AM9時ごろからPM3時ごろまでの
軽めのツーリングはいかがですか、三浦半島とか!
今回はブレーキのお話です。
08  
SRXのリヤブレーキは、タイヤがロックし易いですよね!
エンジンブレーキが、多気筒エンジンより効く!
キャリパーステーがトルクロッドで、スイングアームに
直接取り付けている!
トルクロッドがスイングアームに直接取り付けていますと
ブレーキをかけた時、サスペンションの動きが悪くなり
なおさら、ロックしやすくなります。
そこで、トルクロッドをフレームから取る事にしました。
01 03  
キャリパーは、ノーマルキャリパーより効きの甘いブレンボ
カニΦ34を選びました。
カラー類の寸法を出して、製作します。
04 07  
その他必要な部品です。
写真上右のブーメランのような部品は、フレームに
取り付けて、トルクロッドを取り付けます。
05  
マスターシリンダーは、キャリパーのピストン径が小さく
なりますので、Φ14からΦ12.5(TZR50R用)に変更
しました。
06  
HCSRX500Rに取り付けて、白糸スピードランドで
マスターの具合・効き具合・コントロール性など
走行テストしてきます。
結果は後日お知らせいたします。
お楽しみに!



|

« SRXクランクシャフト振れ! | トップページ | リヤブレーキテスト! »

SRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SRXクランクシャフト振れ! | トップページ | リヤブレーキテスト! »