« ガスケット剥がし! | トップページ | キャブレター作業続く① »

2018年2月16日 (金)

チェーン交換は3点セットで!

二月も中旬暖かな日が多くなってきました、これからは
だんだんと暖かくなってきますね~

ドライブチェーン・フロントリヤスプロケット交換は、3点セットで
一度、チェーンだけを交換したことがあります、すぐに
伸びてしまい、結局また3点セットで交換した経験があります。
1 2  
写真は、リヤスプロケットの片減りです。
フロントとリヤのスプロケットのセンターが出ていないと
写真のように、ずれている側が減ります。
原因は、リヤスプロケットのオフセットが逆に取り付けて
いたからです。
3  
皆さんは、チェーン調整はどのように、行っていますか?
私は、スイングアームに刻んである印で合わせています。
チェーン引きで合わせると言う一般的な方法です。
調整後、フロントとリヤスプロケットがまっすぐに調整出来て
いるか、チェーンを指で張って後方から確認します。
サーキットで、チェーン調整をリヤタイヤとフロントタイヤが
まっすぐになるように、後方からリヤとフトントタイヤを見ながら
調整しているライダーがいました聞いてみると。
『チェーン引きは当てにならないから』との事!
私は、この方法がよく分かりません。
フロントタイヤは走行中は進行方向に向いていますが
止まっているときは、進行方向に合わせるのは、難しい
ですよね!
どうやって合わせているのか?ご存知の方いらっしゃいましたら
教えてください!
やはりサーキットで、ゲージを使用してスイングアームシャフト
センターとリヤホイールシャフトセンターをゲージで合わせて調整
していました。
いろいろな方法がありますね!
でも、大事なことはチェーンの遊びの調整です。
張り過ぎもダメ・たるみ過ぎもダメちょうどいいところで調整!


|

« ガスケット剥がし! | トップページ | キャブレター作業続く① »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガスケット剥がし! | トップページ | キャブレター作業続く① »