« スズキGR650に乗ります! | トップページ | 4月からサーキット走行! »

2018年3月22日 (木)

ディスクブレーキ不具合!

ディスクブレーキの一般的な、不具合は引きずりと鳴きです。
Photo  
CB400F アルミリムに組み替えて、車両に取り付けましたら
ブレーキの引きずりが酷い!
入庫時から引きずっていたのですが、もっと酷くなりましたので
パットの清掃・ピストンの揉み出し行いました。
5年前にキャリパーオーバーホール作業を、行っていましたので
ピストンの動きには問題ありませんでした。
パットがキャリパーにハマるように、収まりますのでパットが
抵抗なく動くように、調整・給油しましたら、引きずりが無くなり
かなり良くなりました。

次は鳴きです。
Photo_2  
SRXのリヤブレーキ鳴きです。
最初は、パットの面取り・鳴き防止グリスを塗布して少しの
間は、止まりましたが、また鳴きだしパットの交換・ディスクの
交換と行いましたが、鳴きは止まらずお客様がキャリパーを
ブレンボカニに交換したいと、依頼され交換しました。
キャリパーサポートをリジット(動かない状態)で、組み立て
ましたら、鳴きは止まらず!
ディスクプレート・キャリパーの問題でなく違う所が問題なのでは?
と、ホイールベアリングの交換など行いましたが、鳴きは止まらず
で、キャリパーサポートとキャリパーをフローティング(動く状態)に
変更しましたら、鳴きは止まりましたが、今度鳴きが発生したら
ホイールシャフト・カラー類(部品販売中止)交換・ホイール本体の
交換ですかね~
ブレーキ引きずりはほとんど直せますが、ブレーキ鳴きはなかなか
思うようにいきません!少しトラウマになっております。


|

« スズキGR650に乗ります! | トップページ | 4月からサーキット走行! »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スズキGR650に乗ります! | トップページ | 4月からサーキット走行! »