« クラブSRXマンスリー延期! | トップページ | 4月22日 臨時休業のお知らせ! »

2018年4月20日 (金)

キャブジョイント劣化!

Photo  
隣りのお寺の桜も終わりつつじが咲き始めました。
春ですね~
65027 65026  
先日、GR650ツーリング時に、キャブの付が少し悪いのと
アクセルを閉じるとマフラーからパンパンと音が、出ていました。
キャブジョイントが劣化して、二時エアーを吸っている可能性が
有ると思い、点検テストしましたらやはり吸っていました。
部品が在りましたので、O-リング(必ず交換)も取り寄せて
交換です。
65029 65030  
取り付け部分を綺麗に砥石で修正します(これ大事)。
65031  
取り付けスクリューが、プラスビスでしたので、締めやすい
キャップスクリューに変更しました(整備しやすい)。
Hc07  
古いSRXは必ずと言っていいくらい、キャブジョイントが
写真の用になります。
まだ部品が出ますので、一度も交換した覚えがない
オーナーは購入をお勧めします。

でわ何故、二時エアーはいけないのか!
キャブレターはガソリンと空気を良い混合比に調整します。
アクセルを全開の時は、ガソリンも空気も多く供給されます
ので、あまり影響は有りません(程度にもよる)。
謙虚に症状が出るのは、アイドリング時とアクセルを閉じて
エンジンブレーキを掛けた時などです。
アイドリング時回転が上がったり下がったり、安定しません。
良い混合比に調整しても、キャブジョイント不良のために
空気が入る込んで薄くなったりするのです。
また、アクセルを閉じて、エンジンブレーキを掛けた時は
キャブとエンジンの間は、ものすごい負圧状態になりますので
キャブジョイントが、不良ですと空気を吸い込んで、混合比が
薄くなり、マフラーからパンパンと音が出やすくなります。
アイドリングが安定しない車両、キャブジョイントに、パーツ
クリーナーを、吹きかけてアイドル回転が変化したら、ジョイントの
不良の可能性ありです。
『自分じゃ分からないよ~』と言うオーナーさん、よって頂ければ
点検しますよ!




|

« クラブSRXマンスリー延期! | トップページ | 4月22日 臨時休業のお知らせ! »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラブSRXマンスリー延期! | トップページ | 4月22日 臨時休業のお知らせ! »