« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

車検・12か月メンテナンス!

Photo
 
9月30日午後3時30分、台風接近中!
クロネコヤマトも早じまいのようなので、ハヤシ
カスタムも早めに終わります。
明日は定休日天気も回復しそうなので、ツーリング
予定です。GR650で伊豆まで!
 
 
車検整備・12か月点検で必ず行う作業です。
1年・2年に一度ですので、忘れがちな軽整備です。
 
02
 
ブレーキレバー・クラッチレバーの清掃・グリスUPです。
カラーが錆びていました。
 
 
03
 
磨いて錆を落として、グリスを塗布して組み立てます。
 
 
04
 
プラグも電極の減り・かぶりが酷い時は交換です。
 
 
01
 
エアークリーナは、清掃か交換です。
写真ぐらいですと、清掃して取り付けです。
 
 
05
 
SRXノーマルエアークリーナなら、コンプレッサーで
エアーを吹き付けての清掃だすが、社外クリーナや
最近のノーマルクリーナーはエアーでシューとは駄目
です、説明書通りに洗う。
最近のノーマルクリーナーは交換です。
 
 
02_2
 
スロットル・クラッチケーブルは給油します。
写真のように社外品や古くて切れそうなケーブルは
交換です。
 
 
03_2
 
別料金になりますが、タペットの調整も車検時に
良く依頼されます。
スクリューの交換必ず行いましょう!
 
 
07
 
今回、オイルとフィルター交換時、ケース側のネジが
規定トルクで締められず、ヘリサート加工を行いました。
お客さまには、負担になってしまいました。
 
 
05_2
 
SRXは、ニュートラルが出しにくい車両です。
写真、指で持っているブッシュのガタ(クリアランス)
を少なくすると多少は、ニュートラルが出しやすく
なります。
 
点検整備と依頼整備の紹介でした。
クラッチブッシュの調整加工は、オイル交換時に
行うようにお勧めしています。
ニュートラルが出しにくいとお悩みの方、試してみては
いかがでしょうか!
 
 
06
 
加工作業より、ガスケット剥がしの方が時間がかかり
ます。
 
 

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

配線の工夫・加工!

 
Dcim00131_2
 
お彼岸も過ぎ、稲刈りの時期となりました。
朝のランニングコースで田植え時期の写真です。
 
 
Dcim01211_2
 
同じ場所から稲刈り時期の写真です。
暑かった夏から秋に移りますね~
 
 
13_2
 
前に紹介した、CD50のIEDウインカー配線加工の
紹介です。
 
 
14_2
 
ダイオードが入ってきましたので、配線の加工を行いました。
ホンダは、オレンジ色が左側ウインカー・空色が右側です。
ここで少し説明をします。
ダイオードを使わないと、ウインカースイッチを空色線右側
ONにするとパイロットランプを通じてオレンジ線の左側に
入って行って、ハザード状態になるのです。
そこで、写真のように二股部分にダイオードを使って、
写真のオレンジ配線側をアースにして、一方通行にするの
です。
ノーマルバルブですと抵抗が違うので、ハザード症状には
なりません!
 
 
15_3
 
 
バッテリーレス仕様にします。
 
 
16_3
 
アルミの蓋を作って、バッテリーレスキット・CDI・レギュレター
などを、蓋裏に収めました。
黒くペイントして目立たなくしないとね!
 
 
90001_2
 
CS90のバッテリーです。
 
 
90004_2
 
バッテリー配線をコレクターでジョイントできるように
しました。
 
 
90002_2
 
バッテリーにもコネクターを付けて脱着が楽にできる
用にしました。
古い車両ですので、充電系が弱く、コンデンサーを付けて
電圧の安定になるか? テストしてみます。
 
 

| | コメント (0)

2018年9月26日 (水)

SRXオーバーフロー(ガソリン漏れ)!

昨日は、定休日 一日中雨 家で撮りためた映画などの観賞です。
観忘れていたモトGP・ターミネーター・後妻業・沈黙などです。
少し疲れました!
 
01
 
一日バイクリフトに載せておくと、写真のようにガソリンが漏れて
しまいます。
 
 
02
 
キャブレターの下にもホースまわりにもガソリンが漏れて
いました。
 
 
03
 
一番多く漏れていたのが、タンクとタンク下のコックでした。
写真では分かりにくいのですが、取り付けプラススクリューも
ガソリンで、湿った状態です。
 
 
10
 
パッキンが固くなりシール不良になり上の写真のように
漏れていたのです。
 
 
09
 
今回、パッキン・コック内シールの交換で無く、
アッセンブリ―で交換しました。
写真中上に3点パーツは、キャブレターのフロートバルブです。
写真の部品が、ガソリン漏れにかかわる部分です。
タンク下・フレーム側・キャブレター油面などすべて点検しました。
結果すべて不具合が有りすべて交換しました。
これでガソリン漏れのトラブルは解消です。
 
 
07
 
エアークリーナもスポンジ部分が不良となり交換
しました。
これで、燃費も良くなり快調に走行で来ますね!
 
 
650
 
ダサカッコいい!っ知っていますか?
DA PUMP【USA】の曲です。
この曲を聴いたとき、何故かGR650が浮かびました。
『カモン ベービーアメリカ(ン)』なぜか浮かぶんですよね~
ダサカッコいいアメリカン・・・駄目か!
 
 

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

スプロケット・チエーン3点セット交換!

01
 
ホンダCB1300SFのスプロケット・チェーンなどの交換
作業紹介です。
 
 
02
 
チェーンオイルやホコリなどでスプロケット回り・
チェーンケースも汚れてしまいます。
 
 
03
 
パーツクリーナーなどで、綺麗に清掃します。
 
 
05
 
取り外せる部品は、洗浄機で綺麗に清掃です。
 
 
06
 
アクスルシャフト関係も綺麗に洗ってグリスなどを塗布して
組み立てます。
 
 
04
 
スプロケット・チェーンとハブダンパー・チェーンスライダーも
劣化していたので交換しました。
 
 
07
 
組み立てた写真です。チェーンは錆びないようにシルバー
メッキに交換です、綺麗でしょう!
ところがね~
 
 
08
 
私の勘違いと見積もり金額で、1000ccまでのチエーンを
組み付けてしまい、写真の1400ccまで対応の強化チエーン
に交換しました。
お客さま、納期と予算増えてごめんなさい!
 
 
P1090242
 
仕事が薄い中、手前のSRXは車検依頼、中のSRXは
12か月点検その他依頼、奥のトライアンフも車検依頼です。
ありがとうございます。
トライアンフのオーナーさんは、SRX600キックのオーナー
でもあり、SRXだけだと距離が伸びてしまうので、トライアン
を購入したそうです。
乗り換えたのかと、聞いたらSRXは手放さないとの事でした。
 
 

| | コメント (1)

2018年9月22日 (土)

デカいのから小さいのまで整備行います!

P1090229
 
駆動系交換依頼で、お預かりしているCB1300と車検と
リヤサスO/Hでお預かりしているGSX1100刀です。
 
 
Photo
 
刀のリヤサスフレーム側ブッシュが破損していましたので
製作しました。
 
 
2
 
材質はジュラコン樹脂です。ジュラコンには自己潤滑能力
が有ります。
サスペンションの分解写真は良くお見せしますので今回は
省略しました。
 
 
04
 
小さい車両はビンテージトライアル車を作っているCD50改
です。
 
 
13
 
ウインカーをLEDに換えましたので、LED用リレーに交換
しました。
ところが、スイッチを入れるとハザード点滅(前後・左右つく)に
なってしまいます。
メーターについているパイロットバルブが一つのため、電気が
逆流してハザード点滅になってしまったのです。
パイロットバルブの配線にダイオードを取り付けて、電気の逆流を
防ぎます。 ダイオード手配中です。
 
デカい車両は重たいでです、乗っている時はいいのですがね!
押したり引いたりはね~ 歳ですね!
 
 
 

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

シートカウル修正!

1
 
暑さ寒さも彼岸までと言います。
もう暑さからは解放されましかね?
つぼみから10日間ぐらいで咲き誇りました。
 
 
03
 
SRXのシートカウルは写真のように割れることが
よくあります。
新品は販売中止ですので、シンプルさんのシートカウルが
お勧めですが!
 
 
01
 
よく調べるとフレームに取り付け周りにも、クラックが
入っています、ここも修正します。
 
 
04
 
写真のように、修正できますので
『ノーマルが好きなんだよな~』
と言うお客さまご相談下さい。
 
 
 

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

SRX作っています!

Hc01
3月6日に紹介しました、お勧めSRXをベースに中古車を
作っています。
製作作業の紹介です。
 
 
Hc30
始めに、ステムベアリング交換・Fフォークオーバーホール
を行います。
 
 
Hc33
ステムベアリング交換の写真です。
アンダーブラケットは、黒でペイントしました。
 
 
Hc34
フレーム側にベアリングレースを圧入した写真です。
 
 
Hc31
Fフォークもオーバーホールついでに、アンダーブラケットも
黒ペイントしました。
フォークスプリングは強化スプリングです。
 
 
Hc32
組み上がり15Wの少し硬めのフォークオイルを入れました。
ノーマル指定は10Wオイルです。
 
 
Hc35
アンダーブラケット・フォークを取り付けた写真です。
今回はここまでの紹介です。
 
 
P1090198
本日、綺麗なSRX最終型が修理依頼で入庫しました。
 
 
P1090199
走行距離も写真通りです。
 
 

| | コメント (2)

2018年9月12日 (水)

バイアスからラジアルへ!

涼しくなりましたね~と言うより半袖だと寒いくらいです。
 
 
Photo_2
隣りのお寺には、彼岸花が出ていました。季節は移って
いますね!
 
 
01_2
SRX試乗車のタイヤ(バイアス)が減ってスリップラインが
出はじめました。
バイアスタイヤでも、グリップ性能に優れたBT-92で
したが、どうも倒し込にいまいち不安が有り次回は、ラジアル
ハイグリップタイヤと思っていた時、お客さまより譲って頂き
ラッキーと交換です。
 
 
03
ついでにホイールもホワイトペイントものに交換です。
リヤホイールはベアリングが錆びついていましたので
ベアリングとオイルシールも交換しました。
 
 
04
譲って頂いたタイヤはダンロップα―13です。
グリップは良いのですが、減りが早いかな?
椿ラインの朝練に良く行くお客さんが、すぐに減って
しまったとダンロップにこぼしてましたからね~
 
今月のクラブSRXマンスリーは、不参加でしたので
来月のマンスリーがデビューですかね!
 
 
06 07
ノーマルホイールとホワイトホイールの装着比較写真です。
どちらが良く見えますか?
わたしは、ノーマルホイールですかね~
なんか、落ち着いた雰囲気が良いかな!
 
 
 

| | コメント (1)

2018年9月 8日 (土)

モトGP観戦できます!

 
 
 
Photo
友達からテレビを譲って頂いたので、お店で録画したモトGPなど
モータスポーツをメインに観られるようにします。
日曜日の午後に好きな連中と観戦!修理待ち時間に観る!
今日はこれからサンマリノ13戦予選です。
自宅に帰って観戦です。
 
明日はクラブSRXマンスリーですが、私は残念ですが用事が
有り、不参加です。
 
 

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

我慢出来ず!サスO/H

4日の台風は大丈夫でしたか?私は店に泊まりました。
5日の夜テレビを観ると、関西空港は水浸し、6日の朝は
北海道で地震!  なんか?変ですね!
 
 
65044  
GR650のリヤサスオーバーホールしました。
 
 
 
65045
サスを外して、スプリングなどを外した写真です。
 
 
 
65046
綺麗に洗浄して、並べてみました。
 
 
 
65048
オイルシール・ダストシールは、交換しました。
シャフトに少しサビが有りましたが磨いて組み付けます。
お客様の作業でしたら、再メッキを勧めます。
 
 
 
65047
密閉式のサス(SRXと同じ)ですので、窒素ガスを入れる
バルブをフレーム・リンクなどに当たらない所を見つけて
旋盤で製作した、エアーバルブアダプターを溶接します。
 
 
 
65050
溶接部の漏れを確認して、組み立てます。
窒素ガス圧は15kgc㎡です。
 
 
 
65051
車体に取り付けました。
どう変ったか!早くツーリングに行きたいですね。
 
 
 
Img_0726
仕事もしています! 台風で予定が伸びた刀の車検です。
車検前点検を済ませて一発合格です。
綺麗な刀でしょ 錆びていません!
車検が、切れていない車両は自走で行きますが、車検切れの
車両は、トレーラーでけん引です。
 
 
 
Img_0727
こんなもの、見つけました!
仮面ライダー1号車を製作しているようです。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

雨でもツーリング!

涼しくなりましたが、雨も多くなりましたね。
 
前にSRXで10万キロ走行した女性を紹介しましたね。
彼女が雨でもカッパを着て、チェーン交換に来ました。
 
 
 
01_2
影響されやすい私も、昨日9月3日雨の中、伊豆半島
一周ツーリングに行ってきました。
 
 
 
04_2
伊東まで雨は降り続け、下田まで降ったり止んだりで
マーガレットラインでは雨は上がりました。
でも路面はウエットの所が多い!
 
 
 
12_3
西伊豆では、写真のように良い天気でした。
雨に弱いデジカメでしたので写真はあまり写しませんでした。
 
 
 
 
13_3
海岸線を東伊豆から西伊豆へと一周です。
帰りは、沼津~1号線~箱根新道~129号で店まで
走行距離は、337キロでした。
ウエット路面ではリヤサスの動きが悪く、タイヤも古い
ので、滑ること滑ること!
後半路面もドライになって来たので、楽しめました!
リヤサスは 早めにオーバーホールです。
 
 
 
Photo_3
ミニろくレース仲間が、レース前にクランク焼き付きを
起したと、エンジン腰下を持ってきました。(ヤマハRZ系)
今回、中古のエンジンをチューニングして、参加予定
でしたが壊れてしまったので、前に私が組み立てた
エンジンでの参戦でした、無事に6時間完走です。
壊れたエンジンは、クランクシャフト・ベアリングなど
交換して納品します。
もう、来年の準備は始まっています。
あ~だ こ~だ楽しいんですけどね!
 
 
 

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

SR・SRX以外の仕事も行いますよ!

ハヤシカスタムは、SRXの専門店イメージが強いです。
もちろんSR・SRX(特にSRXが多い)お客様は多く
いらっしゃいます。
でも、4気筒・2気筒の車検や整備も行っていますよ。
前にも、スズキGSX-R750の車検など紹介しました。
今回は、スズキ刀1100の車検依頼です。
 
 
1
シート・カウルを外したところです。
ホイールは、前後18インチでタイヤサイズは
フロント110/80-18 リヤ150/70-18です。
ブレーキは、フロントブレンブ4Pレーシングダブルで
マスターシリンダーもブレンブラジアル19φです。
良く効きますよ~
リヤは、ブレンブカニでマスターはノーマルです。
リヤサスは、ワークス パフォーマンスです。
 
 
2
車検整備内容と依頼整備
タイヤエアー調整 ・ブレーキパット残量確認
スロットルケーブル給油 ・クラッチケーブル給油調整
プラグ清掃及び交換 ・エアークリーナ点検 清掃 交換
ドライブチェーン調整給油 ・バッテリー充電及び充電量点検
ヘッドライト光軸光量調整・マフラー音量測定及びバッフル
調整 ・保安部品の点検・オイル燃料漏れ点検などが
車検整備です。
 
 
3
今回は、フロントウインカー点滅不良のため、ウインカー
交換とマフラーバッフル交換とリヤサスオーバーホールが
依頼作業となります。
写真ボケてます。
SRX・SR以外でカスタム車・旧車など相談してください。
何とかご希望に添わせていただきます。
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »