« XT250改乗れるようになりました! | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »

2018年12月30日 (日)

CS90のエンジンガード製作!

90021
 
CS90に、ブロックタイヤを履かせて、河原・林道などで
遊ぶ事を企んでいます。
ドラッグスターに乗っていた、ライダーが相模川河原で
遊んでいたら、クランクケースにクラックが入ってしまい
オイルがポタポタ漏っていて!
「交換しないと直らないよ」と言うと
肩を落としてガッカリしていました。
 
そんな事に成らないように、エンジンガード製作です。
 
 
 
90022
 
CS90はスーパーカブと同じ取り付け方法のステップ
ですので、エンジン下ステップ取り付けボルトから、
ガードプレートを取り付けます。
簡単な寸法を出して、とりあえず製作です。
 
 
 
90023
 
材料は、アルミ5052S材で普通のアルミ板より硬くて
溶接できるアルミ材です。
 
 
 
90024
 
取り付け穴のけがき線を、ハイトゲージで印を
付けます。
 
 
 
90027
 
アルミ板に穴を開けて、取り付け用のボルトも製作
します。
 
 
 
90028
 アルミ板をシリンダー側に曲げ加工をして、オイル
ドレンの穴位置を確認します。
 
 
 
90029
 
決めた位置にホルソーで、30Φの穴を開けます。
 
 
 
90030
 
こんな感じで、アルミガードを外さないでオイル交換が
出来ます。
 
 
 
90032
 
完成です。
これで、石がごろごろしている河原でも安心して
走行できます。
 
今日で仕事納めです。
今年後半は、夏が異常に暑くてみなさんあまり
オートバイに乗らなかったようで、例年より仕事量が
少なかったですね~
来年は、仕事・遊びが充実した年になりますように!
でわ、良いお年を!
 
1月1日 丹沢大山に初日の出と頂上登山に行く予定です。
 

|

« XT250改乗れるようになりました! | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »

コメント

さすが、仕事が早い!

来年もよろしくお願いします。
 
 
 
職権打刻シールさん ハヤシです
昨年は、お世話さまでした
本年もよろしくお願いいたします。

職権打刻シールさんも何か製作知る時は
ご相談ください!

投稿: 職権打刻シール | 2018年12月31日 (月) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« XT250改乗れるようになりました! | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »