日常

2018年8月28日 (火)

CS90でソロツーリング!

1967年生産車CS90で、290キロぐらい走って着ました。
薄手のジャンパーで、ちょうど良い気温で気持ち良く走れました。
富士五湖めぐり富士山と湖です。
 
 
01
朝、AM6時30分ハヤシカスタム出発です。
 
 
03
道志道から山中湖、SRミーティングを行った所からの
写真です。ここで朝食!
 
 
09
忍野八海 アジア系観光客が多いので、お土産屋さんの
おばさんもアジア系の人でした。
 
 
14
富士山浅間神社です、おみくじ引いたら『大吉』でした。
 
 
15
河口湖、富士山と反対側の湖畔でしたので、ミラーの中に
富士山!
 
 
22_2
河口湖から走って直ぐに西湖に着きます。
 
 
25
富士五湖で一番小さい精進湖です。
 
 
33_2
富士五湖最後は、本栖湖です。
 
 
41
白糸の滝で昼食!
 
 
白糸スピードランドによって、知り合いが走行していたので
話をして、スポーツドリンクをご馳走になり、富士山スカイライン~
御殿場~246号で帰宅です。
お天気も良く、CS90も快調に走ってくれて、楽しいツーリングを
行えました。
CS90はもう51才です、旧車は現行車と比べれば、手間も
かかりますし、乗り方にも気を使います。
そのことが、分かっていれば楽しく付き合えますよ。
SRXも30才ですね!旧車の仲間入りですかね~
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

明日はツーリングに行きます!

01  
ノアくんが、わざわざ茨城県からGR650を見に来ました?
「GR650良いバイクですよ、良く走りますよ」とべた褒めでした。
どうも取材の車両を返却ついでに寄ったようですが!
明日のツーリングは!
8月にかみさんと、富士五湖周辺にキャンプに行く予定ですので
下見がてら富士五湖めぐりですね!
02  
ツーリング前の点検です。
タイヤ空気圧の調整、標準空気圧がラベルに表示していますので
先ずは標準で調整。
03 04  
フロントは1.7kgcでしたので2.0kgcに調整です。
もしかすると、標準だと少しはねたので1.8kgcに調整したかも?
とりあえず、標準で走行します。
05  
エンジンオイル量の点検も忘れずに、レベル内に入っていれば
OKですが、この車両は少しオイルを消費するようなので補充します。
08  
ブレーキパット・ブレーキシューなどの残量点検も行いましょう。
フロントのパット残が1.0mm~1.5mmぐらいですので、注文
しておきます。
09  
ドライブチエーンのたるみ・オイルなど点検です。
06  
保安部品の点検。
ライト・ホーン・ウインカー・テールランプ・ストップランプなど
正常に作動するか、確認します。
07  
レインウエアーのも忘れずに持っていきましょう。
前回のSRXマンスリーも突然の雨に合いました、2キロぐらいで
止んでいて、路面も乾いていましたが!
私はレインウエアー持つ派です。
明日は、安全運転で行ってまいります。

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

クラブSRXマンスリー延期!

4月15日楽しみにしていた、クラブSRXマンスリーが天気が
悪いため4月22日に延期となりました。
1 3  
上さんから、庭の木を切ってくれと言われていたので、15日
雨が上がってから、庭作業に取り掛かりました。
65022 65023  
16日月曜日に、GR650でツーリングに行く予定でしたので
午後2時ごろ、GR650で宮が瀬・ヤビツに100キロぐらい走りに
行きました。
5年ぶりに走るGR650、トラブルが出るなら近場が良いと思い
宮が瀬です。
65024 65025  
16日は、マンスリーで走りなれている、椿ライン・大寒山・
熱海峠近くから、函南・土肥・戸田・伊豆西海岸・国道一号と
走ってきました、下道で270キロです。
キャブはオーバーホールしましたが、アクセル開け始めに
少し、付が悪い症状が出ています。
タイヤも、年代ものですので最初は慎重に走りました。
アップハンドルですので首が楽でしたね!
270キロ走行したわりには、そんなに疲れなかったです。

そう言う訳で!
申し訳ございませんが、4月22日は臨時休業とさせて
いただきます。(天気によりますが)


| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

今日は店の車両の整備など!

店の車両も、少しは面倒見ないとね!
朝から、桜の花びらの掃除と、草むしり。
P1080466  
サーフの洗車と、明日は白糸スピードランドに走行に
行くので準備。
先週走行した時、サスのセッティングが気に入らなかったので
フロントフォークとリヤサスのオイルの粘度を1ランク固めに変えて
車高などノーマルポジションに戻しました。
このセッティングでしばらく、走行してみます。
Photo  
来週15日は、クラブSRXマンスリーですので、SRX
試乗車の整備とワックスガケ!
間際になると出来なくなる事が有りそうなので、早めに作業!



| | コメント (0)

2018年4月 4日 (水)

白糸スピードランド行ってきました!

5006  
4月2日白糸スピードランドにTZR50R改(81cc)で走行
してきました。
写真は、途中の駐車場で撮りました。
5008 5009  
前日にタイヤ交換を行いました。
旧タイヤは、2016年3月ごろのタイヤです、スリップライン
ギリギリですね!
5010 5011  
NEWタイヤです、2017年6月ごろのタイヤです。
こんなに溝がある!
2018年じゃないのと思いましたが、2017年が無くなってから
販売ですかね?80/90-16サイズが出るだけども、感謝しないと
行けませんね!
5013 5014  
エンジンは快調で、50ccのベストタイムより1.5秒縮まり
ました。
NSF100に乗る小学生に、抜かれて追いかけていたら、オーバー
ペースで、転倒しました!
5016  
フロントフォーク・リヤサスのオイル交換と再セッティングを
行って、また走ってきます。
65021 65012  
GR650のレギュレターが不良でした、GSX250Eと同じパーツ
番号でしたので、ヤフオクで見つけて購入して、充電量は
正常になりました。
65020  
登録も終わり、任意保険にも加入してもう乗れます。
次回の休日 TZR50R改でサーキット走行か?
GR650でツーリングか?迷います、幸せですね!



| | コメント (1)

2018年4月 1日 (日)

オートバイよもよも話!

P1080235 P1080236  
写真は、ヤマハXT600Zテネレ1983年です。
輸出車ですが、限定で国内 300台販売しました。
好きもののお客さんが多いハヤシカスタムでは当時3台
販売いたしました。
本来、乗車定員1名登録ですが、2名に構造変更登録
しています。
タンデムステップを取り付け、シートにタンデムベルトを
取り付ければOKです。
タンデムベルトの代わりにグラムバーでもOKです。
写真のXTはリヤキャリアを車検検査官が、グラブバーと
認めてくれればOKですが、ユーザー車検ですと認めて
くれる事が有りますが、認証工場ではなかなか認めて
くれません!ベルトを取り付けて車検検査です。
次はちょっと怖い写真です。
1 2  
フロントディスクのフローティングピンです。
見ての通りです。オーナーさまよりブログ紹介の許可
得てます。
3  
ピン新品の写真です。
14  
前回、ステムベアリングでお話した、SRXキックのバラバラの
ボール写真です。
続けてSRXキックのステムベアリング交換依頼が有りましたので
写真の紹介です。 
16_2  
ベアリングレースの打痕(キズ)が良く解ります。




| | コメント (0)

2018年3月24日 (土)

4月からサーキット走行!

春分の日 みぞれになりビックリしました!
当てにならない予報ですとこれからは、暖かくなるそうです。
5001 5002  
今シーズンは、TZR50Rは81ccエンジンで遊ぼうと思って
います。
写真左が、50ccピストンと81ccピストンの大きさの違いです。
写真右が組立前です、ヘッドガスケットはノーマルを加工して
使用します。
5003 5004  
写真のように、治具にセットして旋盤で加工します。
刃物が切れないとうまく加工できません!
5005  
50ccエンジンは、脱着が楽です。
サーキット走行用ですので、保安部品が付いていないのも
作業が楽ですね!
タイヤを交換して、4月2日に雨でなければ、白糸スピード
ランドに行く予定です。

サーキット走行用がTZR50R改とSRX500R!
クラブSRXマンスリー参加用SRX400ハイコンプ改(試乗車)!
ツーリング用がGR650です。
全然、乗っていませんけどTY250Rも在ります。
まだまだ、バイクライフ楽しませていただきます。


| | コメント (0)

2018年3月22日 (木)

ディスクブレーキ不具合!

ディスクブレーキの一般的な、不具合は引きずりと鳴きです。
Photo  
CB400F アルミリムに組み替えて、車両に取り付けましたら
ブレーキの引きずりが酷い!
入庫時から引きずっていたのですが、もっと酷くなりましたので
パットの清掃・ピストンの揉み出し行いました。
5年前にキャリパーオーバーホール作業を、行っていましたので
ピストンの動きには問題ありませんでした。
パットがキャリパーにハマるように、収まりますのでパットが
抵抗なく動くように、調整・給油しましたら、引きずりが無くなり
かなり良くなりました。

次は鳴きです。
Photo_2  
SRXのリヤブレーキ鳴きです。
最初は、パットの面取り・鳴き防止グリスを塗布して少しの
間は、止まりましたが、また鳴きだしパットの交換・ディスクの
交換と行いましたが、鳴きは止まらずお客様がキャリパーを
ブレンボカニに交換したいと、依頼され交換しました。
キャリパーサポートをリジット(動かない状態)で、組み立て
ましたら、鳴きは止まらず!
ディスクプレート・キャリパーの問題でなく違う所が問題なのでは?
と、ホイールベアリングの交換など行いましたが、鳴きは止まらず
で、キャリパーサポートとキャリパーをフローティング(動く状態)に
変更しましたら、鳴きは止まりましたが、今度鳴きが発生したら
ホイールシャフト・カラー類(部品販売中止)交換・ホイール本体の
交換ですかね~
ブレーキ引きずりはほとんど直せますが、ブレーキ鳴きはなかなか
思うようにいきません!少しトラウマになっております。


| | コメント (0)

2018年3月20日 (火)

スズキGR650に乗ります!

65000 65005  
スズキGR650ご存知ですか?
1983年に発売された、絶滅危惧種な車両です。
部品を注文している部品商に、パーツリストコピーを
(キャブ部)お願いしたところ、『なんですかうちには
パーツリストありませんよ』との回答!
メーカースズキは、パーツリストコピーサービスは行って
いないと、あっさり断られてしまいました。
ヤフオクで検索しましたら、出ていましたよ 奇跡ですね!
速攻落札です。
65002 65007  
フロントブレーキマスターは、写真のようにとんでもない事に
なっていましたので、お店に余っていたヤマハ16φセミ
ラジアルマスターに交換しました。
65004 65006  
キャブレターからガソリンが激しく漏れていましたので
原因追及です。
写真のように、左右キャブにガソリンを供給している
ジョイントパイプオーリングが、劣化して切れていました。
部品は本日入荷予定です。

私ぐらいの年齢ですと、低くないハンドルポジションとか
アップハンドルポジションでも、モタード・オフ車は車高が
高く、短足の私のは疲れます。
アップハンドルポジションで、車高が低めでそこそこパワーが
有る、昔のジャパニーズアメリカンが合っていますね!
それからGR650は車重も170㎏と軽いのも爺さん向き!
ダサイ!スタイルも、爺さんに合っていますよね!


| | コメント (2)

2018年3月17日 (土)

SR400車検!

1 2  
綺麗なSR400限定モデルの車検依頼です。
綺麗でしょう~ 限定モデルですので、塗装・メッキなど
通常モデルより豪華に仕上げてありますが!
45.000キロ走行車とは思えない、程度の良さと綺麗さ
です。
オーナーの車両へのお思いやりが伝わってくるSRです。
3  
通常の12か月点検と各ケーブルに給油して、タコメーターの
バルブが切れていたので、交換しました。
メーターのバルブ切れでは、車検不合格となります。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

other machine | SR | SRX | イベント | パーツ | メンテナンス | 日常